読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中華見聞録-中国ウォッチャイナ!

日本では紹介されることが少ない 中国のニュースや記事を翻訳して紹介しています。 まだまだ素人なので 翻訳が未熟な部分はご容赦下さい・・(^_^;

【中国情報】【数千の台湾企業が東莞から“撤退”、GDPが半分になる】


かつて台湾商人は東莞の経済発展の多くを担っており、東莞の半分の以上のGDPを創造してことがあった。東莞に一時期5000社の台湾資本の企業があり、今はすでに約2000社に下落し、伝統的に加工貿易が主であるが、政府と銀行は皆特に、産業の補助政策をとることもなく、“だんだん追いやられて行く”。
元の記事
news.sina.com.cn/c/nd/2017-01-08/doc-ifxzkfuk2806135.shtml?wm=3049_0022&from=qudao

中国人のコメント 

 

農民のトウモロコシの価格は今年どれくらいか知っていますか?4角1斤、去年8角以上  農民の収入は半分に激減している!急速に 急速に悪化している!
228 

 

中小の台湾企業が待望するのは多くの免税、企業の自身の競争力を高めようとしない、自然に淘汰され、優秀な企業だけが残るだろう。
1007 

 

排除しよう、それが良い!多くの台湾企業は工場を大陸に建設した。現地の雇用人に対してとてもひどい待遇!極端に言えば搾取と言える!更に我慢できないのは大陸で儲けた金を台湾に持ち帰って台湾独立の資金に出資し援助している一部の台湾商人がいる!このような台湾企業は自発的に取り除かれることを待望する!もしも政策と銀行から助けがないのであれば、あなた達は偉そうにしないようにご忠告申し上げる!あなた達の良心がないのを恨みなさい!
572 

 

産業構造が変わり、労働集約型産業が東南アジアなどの国家へ移っていった、どうすることもできない。
473

東莞は中国の広東省中部にある地級市で、古くから日系企業も含め、多くの外国企業が進出していました。
特に生産工場が多く、「世界の工場」と言われた代表的な地域です。
(ちなみに、iphone 、ギャラクシー、任天堂DS等を生産しているフォックスコンの工場もこの東莞です)
台湾メーカーが多いなあという印象でしたが、まさか半分以上とは・・
また、撤退した先は東南アジアと思われますが、中国は東北、南方ともに壊滅状態ですね・・