読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

中華見聞録-中国ウォッチャイナ!

日本では紹介されることが少ない 中国のニュースや記事を翻訳して紹介しています。 まだまだ素人なので 翻訳が未熟な部分はご容赦下さい・・(^_^;

公葬日前夜に、2人の青年が南京で日本のサムライに扮装して写真を撮った

社会
公祭日前夕 两青年在南京同胞遇难地扮日本武士拍照

公葬日前夜の燕子磯に“日本のサムライ”の影が突然現れた

同胞が被害にあったこの土地で、2人の青年はどうしてこのような写真を撮ったのか

12月10日、第3回南京大虐殺犠牲者国家公葬日の前の3日間、南京市の多くの場所はすでに記念標語を掲げだし、大通りの中ほどにある公園は悲しい心を表現する花束をレイアウトし、多くの市民はすでに重く悲嘆する雰囲気の中に浸っていた。ちょうどこの日に、大虐殺の死者が埋葬されている燕子磯に、あろうことか人を憤慨させる1幕が現れた:

1名の青年男子、白衣と黒袴の日本のサムライの服装をして、手には木刀を持ち、長江を背にして各種の姿勢をとっていた;別の1名の女性はカメラを手に持ち、男子のポーズを変えて撮影していた。通行人は、2人に対して不可解な目を向け、老人の多くは怒ってにらみつけた、しかしこの若者は分かっているのに知らないふりをして、引き続きはしゃいでいた。

この日は土曜日で、南京某軍事学校のある部隊の何人かの現役軍人が研修及び観光で燕子磯に来ていた。記念写真を撮っている時、彼らはこの1幕を発見して、小隊長の張は直ちに観光を中止し、前に出た。

サムライ服を身につけている男性青年は、身長が170センチぐらい、約27、28歳、この時まだ両手で木刀を持って、ポーズを取っていた;若い女性は身長の165センチぐらい、約25、26歳、ポニーテール、笑いながらシャッターを押していた。張はこの青年に対して簡単に燕子磯で発生した悲惨な歴史を述べて、2人にこのような舞台姿の撮影を中止するように求めた。しかし彼らは予想外にもこう発言した:“歴史は私達と何の関係があるんですか?あなた達は余計な事を言わないで下さい、ここは公共の場所で、私達は完成会社で任された仕事をしています!”

張は怒ったように言った:“あなた達はどんな会社ですか?ここは当時の南京大虐殺の発生の地、この大きな川の川岸で日本侵略軍に殺戮させられた5万余り中国人がいる。あなた達がここに来てこのような写真を撮影するのはどういう意図ですか?あなた達は一体どんな人ですか?”

厳しい声での詰問に直面し、青年の男女は会話を止めて、そそくさと衣類と道具を片付け立ち去った。張はこれで男女が誤りを理解してもらえたと思い、また引き続き河辺に沿って遊覧した。彼らが戻る時、青年がまたもとの場所でサムライに扮装して撮影しているのを発見した。張は激怒して怒鳴った:“まだやってるのか!まだ畜生に扮装して武力を振りかざして、俺たちは今日犠牲になった同胞のために畜生を殴る!”それは男女に対して効果があり、これでやっと急いで走って離れた。男性の青年は走りながら、手提袋の中から長いウインドブレーカーを取り出して体に巻き、サムライ衣装を隠して、人の群れ中に消えていった。

帰校するバスを待つ時、小さい孫と遊びに来ていたおじいさんがさっきの1幕を目の当たりに見て、張に対して言った:“あなた達は良い事をした。この二人の若者は話にならない!”

バスの中、観光客達も議論に花が咲いた:二人の青年は身なりから話をする訛りまですべて日本人のようではなく、彼らが言うように会社から任命されて派遣させられるのだと語り、完成会社の引き継ぐ撮影の任務は多分本当で、なぜかというと普通な観光客はサムライ衣装を持参して刀などの道具を持ちこんな敏感な場所で写真を撮るなんて事はありえないので。これはいったいどんな会社だ?国家の公葬の日の前夜、従業員に5万余りの中国人の血の染める燕子磯大川の浜に来てこのような写真を撮影するように派遣するなんて、意図は何?背景がなにかありのか?この2人の青年の行為、人々の熟考を引き起こした。
元の記事
http://news.qq.com/a/20161222/021370.htm


中国人のコメント

この事件は徹底的に調査しなければならない、誰が彼に指示したのか?、住所を調べて公表しろ、俺様がその二人を追い詰める!俺様は98年にマクドナルドで働いているときから、日本の犬畜生を殴りたいと思っていたが、まだ実現していない!
4813

この人たちが南京人だとは・・・
3934 

この畜生は何を考えているんだ?何で誰も彼らを殴らないんだ?
3909 

彼らは南京人であることを意識していない。これは南京人の特徴?
2698 

まず張さんと仲間が注意したのは素晴らしい!もし八路軍の軍服を着て大きな刀を持ち、日本の靖国神社で写真を撮っていたらどうなるか?その人は帰ってこれないでしょう?
1922 

日本の会社とは限らない、みんな知ってると思うけど、抗日戦争の時に日本人が私達を攻撃するように工作したたくさんの偽の日軍があった、おそらく今もそのような中国会社があると思われる、すこし調べなければならない。
1262 

詳細は不明ですが、抗日をビジネスにしている会社がありそうですね。さすが中国人というべきか。
私も今後このような記事があったら取り上げていきたいと思います。